ENGINEER BLOGエンジニアブログ

社員出張レポート

F社員上海出張記2012年7~8月

2012.08.27

中国(上海)出張レポート

上海市:世界有数の世界都市であり、同国の商業・金融・工業・交通などの 中心の一つである。2011年5月時点の常住人口は2,300万人を超えており、 市内総生産は1兆9,196億元(約26兆円)。首都の北京市を凌ぎ同国最大であ る。2011年に上海市が公表した統計によれば、2010年における労働者の平 均賃金は年46,757元(約57万円)、月当たりだと3,896元(約4.7万円)。2011 年の上海市の最低賃金基準は、月給の場合1,280元(約1.6万円)。第三次産業 の中でもとりわけ金融産業に従事している労働者の平均賃金が高く、年 126,636元(約160万円)(2008)である。

 

たまたま通った公園横で朝市が行われていました。

早朝( 朝6時前だったと思います。 )からたくさんの人でにぎわっています。

市場ではあらゆるものが売られていて、写真の鴨や、ニワトリ、鳩、ザリガニ、カエルなど生きたままで売られていました。

台風の接近で、帰れるかどうか怪しかったのですが、何とか帰ることが出来ました。この日も空港から、テレビ塔が見えました。

お問い合わせContact

課題解決のご相談・お問い合わせお困りごとはプレシードにご相談下さい。
相談はお電話・ホームページで承っています。

TEL:
096-235-7727
FAX:
096-235-7725

Page top