圧倒的なコストパフォーマンスのドローンによる設備点検

 風雨にさらされる設備外部の劣化は、想像を超えた速さで進行しています。軽微なうちは簡単な補修で済むものが、放置された事によって取り返しの付かない事態へと繋がっていきます。気付かなかったと後悔する前に、設備の定期的な点検を行いましょう。

「まさか」が起きたことからドローンサービスをスタートしました

 2月も終わりに近付いた冷たい雨と、煽るような強い風が吹く朝の事でした。本社屋の側面、高圧線の引き込み付近から火の手が上がっていると通報を受けた消防隊の到着によって、大変な事が起こっている事を知りました。 前夜から続いた強風によって経年劣化した屋根の防水シートが捲れ、送電線に垂れ下がって漏電が起き、火が出てしまっていたのです。幸いな事に降り続いていた雨によって大事には到らなかったのですが、インフラの老朽化が言われる昨今、同様の事はどこで起きてもおかしくはないのではないか。そう考えて手軽に施設を点検できるドローンサービスを立ち上げました。

 弊社ではスタッフが定期的に屋上を訪れ、清掃や屋上設備などの点検を行っていました。しかし、問題を起こした防水シートがあるのは、屋上に出る為の階段の屋根。屋上にハシゴを持ち込まないと上がる事の出来ない場所で、屋根以外、何もない事から不具合を生じる事など誰も想像できない場所となっていました。同様の場所は、日本中の多くの建物で見掛ける事ができます。

 屋上よりも更に高い場所にあるこうした場所は、点検には大きな危険を伴います。その為、弊社でも長い間、誰も見た事のない場所となっていたのですが、ドローンを使えば高画質の動画で撮影する事ができ、起こっている不具合をリアルタイムで察知する事ができます。 強い紫外線と高温にさらされる夏と台風の猛威を受ける秋を終えた頃、雪の重みと乾燥した寒風吹きすさぶ冬と長雨が続く春を終えた頃の年二回。施設全体の点検を行うという習慣を設けるのはいかがでしょうか?

 複数の羽根による安定した姿勢制御、GPS内蔵による正確な位置把握、3Dジンバルによるブレのないクリーンな映像撮影。ドローンはこれまでにない映像表現の可能性を与えてくれるだけでなく、到達が困難な場所での撮影も可能にしてくれます。施設や設備を定期的に撮影する事で経時変化を記録し、不具合の発生を未然に防いだり、劣化の予測を立てておく事で、保全コストを大幅に節約する事が可能になります。

各種サービスの提供

太陽光パネルの点検
 広大な敷地に設置された太陽光発電のパネルは、定期的な点検が欠かせませんが、ドローンを用いて上空から行えば効率よく点検が行なえます。
災害地域の撮影
 災害地域での建造物の点検、被害状況の正確な把握にもドローンは力を発揮します。近付けない地域の正確な状況把握を迅速に行います。
熊本地震も記録しています
 未曾有の大災害となった熊本地震もドローンで上空からの鮮明な映像として記録しています。
当社の所在地の熊本南工業団地の全景
 熊本地震で被災した当熊本南工業団地の被害状況をドローンで撮影、記録しています。
建売住宅のPV作成
 上空から建物の位置や付近のロケーションを視認しながら、建物の回りを旋回し、ドアから室内へといった家屋のプロモーション作成にもドローンは最適です。室内のパノラマ撮影も可能です。
施設の点検
 工場をはじめとする施設の屋根は、気が付かないうちに老朽化が進んでしまいます。ドローンなら手軽に撮影して、不具合を早めに発見する事ができます。

空撮料金プラン

 ドローンによる空撮の料金は、基本料金+ドローンパイロットの出張費+フライト費の合計で決まります。基本料金とフライト費は固定ですが、出張費は移動距離によって変動しますので、事前のお問い合わせをお願いします。

撮影までの流れ

 ご希望の撮影内容のヒアリング、現地における法令の確認等を行い、最適な空撮プランを提案します。プラン確定後、天候等の要因を確認しながらフライト日を決定し、撮影を行います。撮影されたデータは、その場でのお引き渡しも可能です。

お問い合わせContact

課題解決のご相談・お問い合わせお困りごとはプレシードにご相談下さい。
相談はお電話・ホームページで承っています。

TEL:
096-235-7727
FAX:
096-235-7725

Page top