社長の部屋PRESIDENT ROOM

トップメッセージ

8月のテーマ「変化せよ。自分を変え、組織を変える」

2005.08.01

 要旨「今、世の中は大きな変化の中にある。世界で言えば中国やインドなど途上国は急成長の変化の中にあり、日本は長い低迷の中で、活路を開き始めた『勝ち組』と、落ちていく『負け組み』に二極化してきた。大きな痛みを伴う変化が至る所に求められ実行され始めている。郵政事業や道路公団の民営化も大きな時代変化の一つの象徴的出来事に過ぎない。他人に変化を求めていても間に合わない。先ず自らが変わることから始めなければスピードに追いつけない。自分が変わることは明日からでも出来るし、大きいことからでも小さなことからでもテーマを選べる。しかし、きつい事かも知れない。痛みを伴うこともあるかもしれない。しかし、変わったほうがいいことを続けていけば人であろうが組織であろうがやがて成長、進歩に繋がる。人を変えようとしても自分の力では持て余すことも多い。
 振り返れば自分の人生そのものも変化し成長したことと、変化できずに成長できなくていることの集合から成り立っている。一つ変わることが出来ればまた一つ進化し成長できる。人を変化させて自分の進歩に繋がったことなどほとんど記憶にない。だから自分の評価はまさに自分の変化と変化の失敗の総合計だと思う。
人生の前半は成り行き主義でお世辞にもレベルが高い前向きな人生を歩んでいるとはいえなかった私は25歳の時から自分を変えていく人生を選択し歩み始めた。確かにきついことは多いが振り返ると自分がそれなりに変化ができたことには確かに成長を感じることが出来る。変化をたくさん積み上げたり長く続けるとそれなりの成果として人の評価を得たり、自身の能力の拡大に繋がってきているのも感じる。変化こそが人生の醍醐味と思い私は色んな事に挑戦を続けている。これからも目の前に色々な問題が現れるだろう。その問題は私にこれを処理できる人間であれと訴えかけてくる。『成長せよ』」と天の声が囁き、それに応えようと挑戦し、挫折と成功を繰り返すだろう。周りの変化に対応する自分の変化と成長が生きていることの実感であり喜びだと思ってい日々を生きることにしている。」

2005年8月1日

お問い合わせContact

課題解決のご相談・お問い合わせお困りごとはプレシードにご相談下さい。
相談はお電話・ホームページで承っています。

TEL:
096-235-7727
FAX:
096-235-7725

Page top